ニッサン キューブ

マイルームのような居心地、キューブ

箱型の車種といったらキューブでしょう。

 

キューブという名前のとおり、
きっちり四角いフォルムをしているのが最大の特徴です。
どんなミニバンでもここまで四角いのを強調した車ってありませんからね。

 

キューブは見た目が可愛らしいですね。
女の子がとっつきやすいかなって感じがします。

 

最新モデルのものは今までより、
さらに角が強調されているようなデザインになっています。

 

また、窓ガラスが片方リアから続いてるっていうのも面白いデザインですね。
左右非対称というデザイン美があります。

 

それから「キューブ・マイルーム」という
キューブのキャッチフレーズがあるように、内装にかなりこだわりがあります。

 

シート地はスエード調が基本です。
色もキャメルやグレーといった落ち着いた色が多いのも特徴。

 

またアクシスには本革のシート地があったり、
キューブライダー専用のシート地があったりもします。
ファッショナブルで、これも目を引きます。

 

さらにシートはソファのような座り心地を追求してるので、
運転者も後部座席にいる人も疲れにくくなっています。

 

3列シートはなくなりましたが、
その分リアシートが広くなったのもよかったのではないかと思う点ですね。

 

1点残念なのはその自慢のフォルム。
この四角いフォルムはリア部分に真空をうむため、
少しだけですが、燃費が落ちます。

 

目に見えて落ちるわけではないので、
みみっちいかもしれませんが、それだけは残念ですね。

 

それ以外はかなりいい車だと思います。
外見はかなりコンパクトなのに乗ってみると中は広く、落ち着けます。
コンパクトカーの中ではかなり好きな車です。